2019年12月23日
丸紅ソーラートレーディング株式会社
株式会社トラストバンク

丸紅ソーラートレーディングとトラストバンク、特産品を還元する卒FIT電力買取プラン「地域応援プラン」を受付開始

丸紅ソーラートレーディング株式会社(東京都中央区、代表取締役:椎橋 航一郎、以下「丸紅ソーラートレーディング」)と、株式会社トラストバンク(東京都目黒区、代表取締役:須永 珠代、以下「トラストバンク」)は、固定価格買取制度(FIT)の適用が終了(卒FIT)する10kW未満の低圧太陽光発電設備の余剰電力買取の対価として地域の特産品を還元するプラン「地域応援プラン」の受付を、丸紅ソーラートレーディングの公式サイトにて開始します。特産品交換の受付については、トラストバンクが運営する卒FIT電力の寄附/買取プラットフォーム「ふるさとエネルギーチョイス えねちょ」を通じて行います。

「クラシカザル計画」第2弾の本サービスにより、卒FITを迎える全国の太陽光オーナー様に対して、全国の特産品との出会いを通じた暮らし飾る機会をご提供するとともに、地域経済の活性化にも貢献して参ります。



■サービス概要

申込受付期間 : 2019年12月23日から申込件数1,000件に達するまで

対象地域 :全国(一部離島を除く)

買取(ポイント付与)条件 :家庭用太陽光発電による余剰電力の買取対価として、全国の特産品と交換可能な「丸紅特産品ポイント」を、1kWhあたり10ポイント(全国一律)付与いたします。

交換可能な特産品:卒FIT電力の寄附/買取プラットフォーム「えねちょ」特設ページにて公開

申込方法 :丸紅ソーラートレーディング特設ページにて申込(別ウインドウが開きます) 


■注意事項

丸紅特産品ポイント*の有効期限は付与から6カ月間です。

・ 申込件数が1,000件に達し次第、受付を終了させていただきます。

・ ポイント付与条件は今後見直しとなることがあります。

・ 本サービス申込にはお客様のメールアドレスのご登録が必要となります。

・ 今後、本サービス新規申込受付を予告なく終了する可能性がございます。

*株式会社トラストバンクが提供する卒FIT電力の寄附/買取プラットフォーム「えねちょ」にてご使用いただける、地域の特産品と交換可能なポイント


■丸紅ソーラートレーディングの『クラシカザル計画』とは

電力を供給いただける方に、暮らしを飾る=”クラシカザル”機会をご提供する計画のこと。金銭だけではなく、様々な商品・サービスをお届けすることで、日常の中にちょっとした喜びを感じていただくことを目的としています。

“クラシカくん”
誰かが喜ぶようなワクワクすることを考えることが大好きな、丸紅ソーラートレーディングのマスコットキャラクターです。


社名 丸紅ソーラートレーディング株式会社
代表者 代表取締役 椎橋 航一郎
本社所在地 〒103-6060 東京都中央区日本橋二丁目7番1号東京日本橋タワー
事業内容 再生可能エネルギー電力の調達及び卸売販売 等
公式WEBサイト https://marubeni-st.co.jp/
社名 株式会社トラストバンク
代表者 代表取締役 須永 珠代
本社所在地 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3丁目6番28号
住友不動産青葉台タワー14階
事業内容
●メディア事業

・ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」企画・運営
・自治体ポイントが使える通販サイト「めいぶつチョイス」企画・運営
・全国の生産者・事業者支援サイト「たのもし」企画・運営
・ふるさと探しお手伝いサイト「ローカル日和。」企画・運営
・日本の魅力と課題を伝えるメディア「Areal Japan」企画・運営

●教育事業

・ふるさと納税セミナー

●その他事業

・「ふるさとチョイスCafé」運営
・「ふるさとチョイス収納代行サービス」運営
・トークンエコノミー、地域通貨「chiica」の企画・運営
・地域エネルギー事業
・パブリテック事業

公式WEBサイト https://www.trustbank.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先

丸紅ソーラートレーディング株式会社 
広報担当 大森/福野

電話:03-3282-7414  
(土日祝を除く 10:00~17:00)※丸紅新電力株式会社 内
e-mail:info@denki.marubeni.co.jp